青汁が体にいい理由とは?野菜不足を補っているに過ぎない

【青汁が体にいい理由】野菜不足を補っているだけなんだが

青汁が体にいい?

 

青汁が体にいい理由…。
それは根本的に違うんです。

 

 

青汁は体にいいわけではないんです。

 

青汁とは
【野菜不足を補うもの】
であって、野菜を食べているのと似たようなものです。

 

 

ちゃんと調べればわかると思いますけど。
展開としてはこうです。

 

  • 最近の人は野菜不足
  • でも毎日野菜を食べるのは大変
  • じゃあ、青汁で手軽に野菜不足を補おう

こういうわけですね。

 

 

つまり青汁というのは、手軽に野菜不足を補えるものであって。
サプリみたいなものなんです。

 

青汁が体にいいと思えるのは。
青汁を売りたいがために、個人サイトなどが。
過度なことを言っているからだと思います。

 

 

とにかく青汁というのは、よくいう人が多いわけで。
「体にいいんだろうな」
と思う人が多いわけです。

 

まぁ野菜っていうのは、体によさそうなイメージがあるので。
青汁が体にいいっていうのは、間違いではないんですけどね。

 

 

 

 

 

人間バランスが大事

人間野菜ばかり食べていてもダメなんです。
大事なのはバランスですから。

 

 

「野菜をもっと食べたほうがいい」
とされているのは。

 

今の飽食の時代では、野菜を食べることが少ないから言われているわけであって。
たしかに、野菜は体にいいわけですが。
バランスよく食べるべきなんです。

 

 

肉が悪いイメージがあるのは。
肉ばかり食べる人がいるからです。

 

 

肉は別に体に悪いわけではないんですが。
肉ばかり食べるのはバランスが悪いので。

 

「肉ばかりではなく野菜も食べなさいよ」
ってことですね。

 

 

 

 

 

青汁を飲む価値があるか?

自分は普段の食事でしっかり野菜を食べているのなら
【青汁を飲まなくてもいい】
と思っています。

 

 

たしかに青汁が体にいいと思っていることで。
青汁をつづけることで
「健康にいいことをしているぞ!」
と思えて、精神的なところから調子がよくなる可能性は高いです。

 

 

人間、健康的なことを続けていると自信につながるので。
その結果、体にも良い影響がでやすいです。

 

 

ただ、青汁というのは実際は野菜不足を補う飲み物であって。
たしかに最近は

  • オリゴ糖
  • 乳酸菌

こういったものを配合した青汁もありますが。
基本青汁というのは、野菜不足を補う飲み物です。

 

 

青汁を飲むべき人は
「最近、野菜食べていないから、もっと野菜食べないとなぁ」
なんて感じている人に青汁はおすすめします。

 

まぁそんな野菜をたくさん食べている人なんて、ごくわずかだと思うので。
青汁って基本多くの人にとっては、よい飲み物だと思うんですけどねぇ。

 

 

日本人は痩せていることをメリットと思いますが。
痩せすぎはよくないですよね。

 

なんでもバランスが大事なわけで。
太りすぎ、痩せすぎはよくないわけです。

 

 

青汁も野菜不足を補う飲み物であって。
大事なのはバランスです。

 

野菜をあまり食べない人にとっては。
青汁は理想的な飲み物だといえるでしょう。

 

まぁ実際は、青汁ではなく。
野菜をしっかり食べたほうがいいと自分は思っていますけどねぇ。


ホーム RSS購読 サイトマップ