ケールの特徴

ケールはキャベツやブロッコリーの種類

ケールはキャベツやブロッコリーといった原種に近い!

ケールの青汁と聞くと、普通の青汁より健康への効果が高いイメージがあります。
ケールというのは、キャベツやブロッコリーといった野菜の原種に近く栄養価が高いです。

 

 

ヤクルトの青汁ではまろやかケールが名前のとおりケールが含まれていますが
葉っぱのミルクにもケールが含まれているので、ケールの青汁ではなくても
青汁の成分をよく見てみると、ケールが含まれている青汁は多いでしょう。

 

ケールの効果は主に

  • 整腸効果
  • 高血圧対策
  • 血糖値対策
  • コレストロールを下げる
  • 生活習慣病の予防

といったものがあります。
こうやってみると、血圧を下げる効果があるのかな。
どちらかというと年輩者におすすめの青汁といえるのかもしれません。
一部では若返り効果があるなどとも言われています。

 

ケールの青汁は普通の青汁より健康に効果があると言われていますけど
味は普通の青汁よりまずいものが多く、そういう点でメーカーも
ケールを中心にしないで、普通の青汁に少しケールもいれるといった
飲みやすくする工夫をしています。

 

ケールの青汁はまずいというイメージがあるので、メーカー側も
ケールの青汁を飲みやすくする工夫をしているところが多いので
いまではそこまでまずいケールの青汁は少なくなったといわれていますが
それでも、ヤクルトのまろやかケールは他のヤクルトの青汁と比べると
やや癖が強く飲みにくいというのが自分の感想ですが
健康にいいという点では、普通の青汁より魅力的ですよねぇ。

ケールはキャベツやブロッコリーの種類関連ページ

青汁としては飲みにくいが、ケールの青汁としては飲みやすい
ヤクルトのまろやかケールはヤクルトの青汁としてみると飲みにくい部類でしょうが、ケールの青汁としたら飲みやすい部類でしょう。
まろやかケールはあさりっぽい癖がある青汁
ヤクルトのまろやかケールは味や香りがあさりっぽい癖がある
青汁とは緑色の飲み物のことで、その原材料はそれぞれ
青汁とは緑色の飲み物のことで、その原材料は製品によってそれぞれです。大麦若葉の青汁もあれば、まろやかケールのようなケールの青汁もあります。
まろやかケールはヤクルトの青汁の中では飲みにくい
ヤクルトのまろやかケールの青汁は、ヤクルトの青汁ながら、やや飲みにくさがあります。
ヤクルトのケールを使った青汁がまろやかケール
ヤクルトのケールを使った青汁がまろやかケールです。ケールの青汁が飲みたい人におすすめの青汁です。

ホーム RSS購読 サイトマップ