朝のフルーツ青汁の数

朝のフルーツ青汁が1個15袋入りというのはメリット

朝のフルーツ青汁が15袋入りで定価1050円というのは良い!

葉っぱのミルクは20袋入りで定価1050円なんです。
朝のフルーツ青汁は15袋入りで定価1050円です。

 

 

「朝のフルーツ青汁のほうが5袋少ないじゃん」と思う人もいるでしょうが
もしこれが朝のフルーツ青汁が20袋入りで1400円とかになったらつらいですよね!?

 

だから15袋にして値段を葉っぱのミルクと同じ1050円にしたのは
とてもいい判断だと思います。

 

葉っぱのミルクと朝のフルーツ青汁は似た青汁といえると思います。
それはヤクルトのほうでもきっと狙って似せたんだと思うんですが
朝のフルーツ青汁のほうが1袋あたりの値段は高いんです。

 

普通だったら、葉っぱのミルクと同じ20袋入りにして
朝のフルーツ青汁の値段が葉っぱのミルクより若干高くなるというのが普通でしょう。

 

なぜなら15袋入りの青汁とか聞いたことがありません

 

青汁1箱には大体30袋が定番なんですけど
20袋はまぁ探せばちょくちょくありそうですが、15袋入りというのはあまり聞きません。
でも、朝のフルーツ青汁は15袋にして、1050円という値段にしたのは
購入しやすいのでよかったとおもいますよ。

 

もしこれで、葉っぱのミルクが1050円で、朝のフルーツ青汁が1400円ぐらいなら
多くの人は葉っぱのミルクのほうが買いやすかったと思います。
でも両方同じような値段設定にすることによって
朝のフルーツ青汁が高いというイメージはありませんよね。

 

この値段設定はとても良かったと思います。
他のメーカーの青汁も、もっと1箱あたりに入っている袋の数を少なくして
「購入しやすい値段にしてくれればいいのに」って思います。

 

よくアサヒ緑健の緑効青汁が高いといわれますけど
それは1箱90袋入りだからでしょう。
これが1箱30袋入りで3500円とかの値段なら
それほど高いというイメージはありませんよね。

 

サプリメントなんかでは、1か月分入っているのが定番なんですが
青汁も1箱30袋入りと1か月分入っているのが多いんですが
たまに60袋入りだったり、緑効青汁のように90袋入りとかあるので
もうちょっと少ない袋数にしてくれれば、購入しやすいのになぁ
と思いましたねぇ。

朝のフルーツ青汁が1個15袋入りというのはメリット関連ページ

朝のフルーツ青汁は牛乳で飲まないとまずい?
ヤクルトの朝のフルーツ青汁は牛乳で飲まないと自分としてはややつらい味です。
バナナ味の朝のフルーツ青汁
ヤクルトの朝のフルーツ青汁の味は、バナナ味といっていいでしょう。牛乳で飲めばバナナオレです。
朝のフルーツ青汁はビタミンCやβ-カロテンを豊富に配合した青汁
朝のフルーツ青汁は、ビタミンCやβ-カロテンを豊富に含んだ青汁です。
子供も喜ぶ甘い青汁朝のフルーツ青汁
ヤクルトの朝のフルーツ青汁は甘いので子供も喜ぶ青汁です。
青汁でフルーツ味というのはめずらしい
フルーツ味の青汁というのは、他のメーカーのものをみてもあまりありません。
朝のフルーツ青汁は子供におすすめの青汁
ヤクルトの朝のフルーツ青汁は子供におすすめしたい青汁です。
朝のフルーツ青汁は甘いが青汁っぽさはある
ヤクルトの朝のフルーツ青汁は甘くて飲みやすいという人が多いですが、青汁っぽい後味はちゃんとあります。
朝のフルーツ青汁はバナナ味の青汁
朝のフルーツ青汁は口コミや評判をみていると、バナナ味だと言っている人が多いです。牛乳で飲むとバナナオレのような味になります。
最近朝のフルーツ青汁に似た青汁も増えている
最近はヤクルトの朝のフルーツ青汁に似た青汁も増えてきています。
葉っぱのミルクと朝のフルーツ青汁 おすすめはどっちだ?
ヤクルトの朝のフルーツ青汁と葉っぱのミルク。どちらがおすすめの青汁なのか紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ