朝のフルーツ青汁

【朝のフルーツ青汁】甘いバナナ味だが癖がある!牛乳で飲むとおいしい

朝のフルーツ青汁は甘いバナナ味だが癖がある!

ヤクルト社から販売されている朝のフルーツ青汁。
甘くバナナ味といわれているめずらしい青汁です。

 

 

朝のフルーツ青汁の管理人評価

  • 飲みやすさ 3点
  • 値段 3点
  • 香り 5点
  • 袋の形 4点
  • おすすめ度 3点

 

【朝のフルーツ青汁の販売店一覧】
朝のフルーツ青汁

 

【朝のフルーツ青汁の口コミ】
朝のフルーツ青汁口コミ

 

自分的にはかなり好みが分かれる青汁だと思います。

 

甘いと聞けば、多くの人は
「おいしそう」
と思うかもしれません。

 

でも青汁に甘みが必要なのか?
甘い青汁がおいしいのかどうかは好みが分かれるところだと思います。

 

 

 

朝のフルーツ青汁は甘いが癖が強い

朝のフルーツ青汁は口コミでは甘くて子供や女性に好評です。

 

ただ自分にとってはたしかに味は甘いんですが、後味に癖があってやや飲みづらい青汁のように感じました。

 

 

特に水を入れすぎて75ml以上入れてしまうと、甘さが薄まって癖が強まります。
1袋75mlで飲むのが目安とされていますが、水で飲むのならそれ以下で飲んだほうがいいです。

 

 

75mlというのはそうとう少ないです。注意してください!
ヤクルトの容器よりちょっと多いぐらいの量です。

 

 

むしろヤクルトの空になった容器で、朝のフルーツ青汁を作るといいかもしれません。
コップで作ると、どうしても薄めすぎてしまうように感じます。

 

100mlより少ないというのは、そうとう少ないですよ。
もし水を入れすぎると甘みが薄くなり癖が目立ち、これほど飲みにくい青汁は他にないと思います。

 

 

青汁って冷静に考えると、普通のものでも100mlぐらいで薄めるので。
相当量って少ないんですよねぇ。

 

薄めすぎてしまうと、癖のある青汁なら癖が弱まっていいかもしれませんけど。
甘みのある青汁系になると、甘みが薄くなり、青汁の癖が強く感じます。

 

 

ちょっとした追記になりますけど、自分が朝のフルーツ青汁を飲んだときは、フルーツ青汁なんてそんなに数はなかったんですけど。
今では沢山のメーカーがフルーツ青汁を販売するようになりましたね。

 

物によっては、ものすごい値段が高いフルーツ青汁もあるので…。
ヤクルトの朝のフルーツ青汁がフルーツ青汁の中では一番だと思いますけど。

 

 

朝のフルーツ青汁の口コミや評判を見ても、好評な点。
他のメーカーも甘いフルーツ青汁を出している点。
そういう点を考えても、甘い青汁って人気だと思うんです。

 

でも自分的には
【青汁に甘みは必要ない】
ように感じました。

 

甘くないあっさりしているほうが自分は好みです。
結局味なんて好みでしかないんですけど。
お茶とかも、甘みがないほうが自分は好みですからね…。

 

炭酸飲料のジュースよりも炭酸水のウィルキンソンのほうが好きな人もいるように。
ここら辺は好みだと思います。

 

 

 

 

 

朝のフルーツ青汁は牛乳で飲むとおいしい

この朝のフルーツ青汁は

 

牛乳で飲むのをおすすめ

 

します。

 

牛乳で飲めば、青汁臭さがなくなり、甘みが引き立つのでとてもおいしいです。
水で飲んだときと、牛乳で飲んだときの差がありすぎる青汁だと思います。

 

 

自分的には朝のフルーツ青汁は牛乳で飲むことしか考えられません。
牛乳で飲めば、甘みがおいしく感じます。

 

 

まぁ甘い牛乳っておいしいですからね。
でも甘いお茶はそんなにおいしくないって感じなのかな。

 

 

牛乳で飲めば
「バナナオレの味になる」
という口コミや評判が多いです。
たしかにそのとおりだと思います。

 

いや、バナナオレ自体そんなに飲まないので、バナナオレの味なのかわかりませんけど。
水で飲むより、牛乳で飲んだほうが、理想的な味に感じました。

 

 

 

朝のフルーツ青汁は安いが1袋15包み入りな点に注意

1袋定価は1050円で、ドラッグストアなどにいけば980円ほどで売っています。
安売りしているのなら800円ぐらいで買えるところもあります。

 

1袋800円と聞くと安いように感じます。
ただ、1袋のなかに入っているのは

 

15包み

 

です。

 

 

一般的な青汁だと30袋入っているのが一般的です。
朝のフルーツ青汁に似たパッケージの葉っぱのミルクでも20包み入っているのを考えると、やや割高感はありま。

 

 

朝のフルーツ青汁と葉っぱのミルクはパッケージが似ています。
定価も同じです。

 

でも中に入っている量は
朝のフルーツ青汁⇒15包み
葉っぱのミルク⇒20包み
なので、1杯あたりは葉っぱのミルクのほうが安いです。

 

 

一般的に青汁は1箱30袋入っているものが多いです。

 

 

でも朝のフルーツ青汁には、1袋30袋入りではなく、15袋しか入っていない点に注意してください。
30杯で考えると、倍の値段を考える必要があります。

 

1袋800円で考えても、30杯分で計算すると、倍の1600円となりますね。

 

 

 

 

 

葉っぱのミルクと朝のフルーツ青汁の比較

自分としては、葉っぱのミルクのほうが水で飲むのならおすすめです。
いや、朝のフルーツ青汁が水で飲むとイマイチなだけなんですけど。

 

 

朝のフルーツ青汁を飲むのなら

 

牛乳で飲まないときつい

 

というのが自分の正直な感想です。

 

 

たしかに甘いんですが、その後の青汁っぽさなのかな?
ちょっとした苦味があり、それが水で飲むと強く感じました。
青汁好きな人も、この甘みが薄まっての青汁の癖の強さは苦手だと思います。

 

カルピスが好きな人も、カルピスを薄めすぎてしまった飲み物は、水を飲むよりまずいものです。

 

 

朝のフルーツ青汁は1袋で75mlの水で飲むことになります。
自分は水を入れすぎてしまったのかもしれません。
牛乳で飲むと甘さが目立つんですけどね。

 

 

朝のフルーツ青汁の香りは、フルーツの香りがしてとてもいいです。
今ではいろいろな青汁が販売されていますが、数ある青汁の中でも一番いい香りだと思います。

 

まぁ他の青汁が香りなんかにこだわっていないですよね。

 

【朝のフルーツ青汁口コミ紹介記事はこちら】
朝のフルーツ青汁の口コミを紹介します!子供も喜ぶ青汁

 

子供におすすめの青汁だとされています。
でも子供に無理して青汁を飲ませるより、野菜を食べさせたほうがいいと思います。

 

「子供が野菜嫌いだから、朝のフルーツ青汁を飲ませたい」
ということなんだと思いますが…。

 

 

子供の頃から青汁を飲む子供ってどうなの?
悪くはないですけど、子供の頃からずっと青汁を飲むと言うのも違和感があります。

 

子供は成長期ですから、青汁で野菜不足を補うのもいいのですが。
もっと沢山食べて、栄養を摂取したいところですね。

 

 

子供向けというより、女性向けな青汁といえるかもしれません。
パッケージもおしゃれな感じですし。

 

 

 

ダイエットはできる?

なぜか他のメーカーは
「フルーツ青汁でダイエット!」
なんてことを言っていますけど。

 

フルーツ青汁でダイエットができる保証なんてないというか。
そもそも青汁を飲んで痩せるとかではなく、置き換えダイエットですから!!!!

 

 

つまり食事を抜いて、フルーツ青汁を飲んで満足するっていう感じです。
そりゃー、食事の代わりにフルーツ青汁だけなら痩せますよね。
なので、朝のフルーツ青汁で食事を完結できるのかが問題になります。

 

 

ぶっちゃけ朝のフルーツ青汁ではなくてもいいと思うんですけど。
ダイエットをしている人の特徴として

  • 女性
  • 女性は甘いもの好き
  • 女性は美容が気になる
  • 野菜はとらないと

こういう特徴があるので。

 

甘い朝のフルーツ青汁がダイエットの置き換えダイエットとして選ばれているところがあるのかと。
でも、別に朝のフルーツ青汁というか、甘い青汁でなくても。
他の青汁でも、そもそも青汁でなくてもいいんですよ。

 

 

食事の量を減らして、なにか1つの物で満足できればそれでいいわけですね。
でもそうなると栄養バランスが崩れるので、野菜不足を補える青汁を置き換えダイエットとして選んでいるのだと思います。

 

 

置き換えダイエットの代表的なものといえば。
フルーチェみたいな、ダイエットシェイクですけど。
もうダイエットシェイクの時代も終わりつつあるような気がします。

 

昔からあるのはりんごかな。
りんごはまだまだ人気というか、定番でこれからもやる人がいそうですけど。

 

 

ダイエットシェイクって、最近は消えつつないか?
青汁で置き換えダイエットをする人が増えている気がしますね。

 

 

まぁうまい棒1本とかで我慢できるのなら、それでも痩せれると思いますけど。
健康に悪そうなので。

 

そこらへんは、やっぱり青汁で野菜の栄養素をとったほうがいいってことですね。
食事制限すると便秘にもなりやすいということで。
食物繊維を含んでいる青汁が選ばれるってことですね。

【朝のフルーツ青汁】甘いバナナ味だが癖がある!牛乳で飲むとおいしい記事一覧

朝のフルーツ青汁は牛乳で飲まないとまずい?

朝のフルーツ青汁を水で飲んだらまずいと思うんですが、じぶんだけなんでしょうか。たしかに、水で飲んでも甘いんですが後味がまずいといえばいいでしょうか、いろんな青汁を飲んできましたが朝のフルーツ青汁の後味はかなり強烈だと思います。なので自分は朝のフルーツ青汁を飲むのなら、牛乳でしか飲めません。水で飲むの...

≫続きを読む

 

朝のフルーツ青汁が1個15袋入りというのはメリット

葉っぱのミルクは20袋入りで定価1050円なんです。朝のフルーツ青汁は15袋入りで定価1050円です。「朝のフルーツ青汁のほうが5袋少ないじゃん」と思う人もいるでしょうがもしこれが朝のフルーツ青汁が20袋入りで1400円とかになったらつらいですよね!?だから15袋にして値段を葉っぱのミルクと同じ10...

≫続きを読む

 

バナナ味の朝のフルーツ青汁

朝のフルーツ青汁はバナナ味といえます。甘い味なのですが、果物の味でいえばバナナが一番近いでしょう。朝のフルーツ青汁を牛乳で飲むとバナナオレのような味になります。朝のフルーツ青汁の口コミをみても、バナナ味だと言っている人が多いです。【朝のフルーツ青汁の口コミ紹介記事はこちら】⇒朝のフルーツ青汁の口コミ...

≫続きを読む

 

朝のフルーツ青汁はビタミンCやβ-カロテンを豊富に配合した青汁

朝のフルーツ青汁のほかの青汁との差としてビタミンCβ-カロテンを配合しているという点があります。ビタミンCは美肌効果や免疫力アップに効果がありβカロテンは老化防止や肌・髪・爪などを健康に保つ効果があるとされています。これは朝のフルーツ青汁が果物をブレンドした青汁だからこそ摂取できる栄養素だといえるで...

≫続きを読む

 

子供も喜ぶ甘い青汁朝のフルーツ青汁

朝のフルーツ青汁は甘いです。青汁というより、果物ジュースみたいな感じにも思えます。甘いですが青汁には変わりないので朝のフルーツ青汁で野菜の栄養素を摂取できるので、子供が野菜嫌いだとするのなら朝のフルーツ青汁はおすすめです。ただ、いくら甘いといっても薄めすぎると青汁の癖が気になるので、水や牛乳は少なめ...

≫続きを読む

 

青汁でフルーツ味というのはめずらしい

フルーツ味の青汁って他のメーカーの青汁をみてもそれほど多くありません。青汁にバナナをいれて、シェイクする人ならちょくちょく見かけますけど青汁自体がフルーツ味というのは、ほとんどないですよね。朝のフルーツ青汁は「青汁をバナナをミキサーにかけて飲む」という人をヒントにしてそこから登場した青汁なのかもしれ...

≫続きを読む

 

朝のフルーツ青汁は子供におすすめの青汁

青汁はいろいろなメーカーからでていますけど子供におすすめの青汁というのは、この朝のフルーツ青汁ぐらいではないでしょうか。飲みやすい青汁は多いのですが、この朝のフルーツ青汁は甘い味ですからね。牛乳で飲むと、甘くておいしいです。ただもちろん青汁なので青汁の癖はあるので、そこは注意です。「青汁=まずい」と...

≫続きを読む

 

朝のフルーツ青汁は甘いが青汁っぽさはある

朝のフルーツ青汁を「甘くてジュースみたいでおいしい」という人がいます。たしかに甘みある青汁だと思います。でも、後味にはちゃんと青汁っぽさがあります。なので、それを嫌がる子供もいるでしょう。そこまで気になるほどではないです。でも、子供には野菜=おいしくないということを思っている子供もいるでしょう。朝の...

≫続きを読む

 

朝のフルーツ青汁はバナナ味の青汁

朝のフルーツ青汁の口コミをみているとバナナ味&バナナの香りだという人が多いです。こういう点から「青汁っぽくなくて飲みやすい」「子供も喜んで飲む」という人が多いです。一方でいろいろな青汁を飲んでいる人からしたら「青汁っぽくない」「甘くておいしくない」という人もいます。朝のフルーツ青汁を牛乳で飲むと、バ...

≫続きを読む

 

最近朝のフルーツ青汁に似た青汁も増えている

最近はヤクルトの朝のフルーツ青汁に似た類似品も増えています。ヒット商品がでたら、それに似た製品を出すのはしょうがないように感じます。青汁自体も、どこのメーカーが最初にだしたのかは知りませんが、青汁が儲かると思って、いろいろなメーカーが青汁をだしたのでしょうから。ヤクルトだって、青汁を作るのを真似した...

≫続きを読む

 

葉っぱのミルクと朝のフルーツ青汁 おすすめはどっちだ?

ヤクルトの葉っぱのミルク。同じくヤクルトの朝のフルーツ青汁。おすすめはどちらなのか考えてみます。葉っぱのミルクのほうが20袋入りで安いどちらも同じぐらいの値段で販売されています。でも、葉っぱのミルクは1パックに20袋入っています。一方の朝のフルーツ青汁は、1パックに15袋入り。つまり葉っぱのミルクの...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ